Entries

ソイ


ソイ
煮付けや塩焼きでも登場するソイですが、今回は刺身です。
白身の滑らかな触感。
うまいですよ!


こちらは煮つけの王様なめた鰈。
まわりのぬめりを綺麗にとったので、ちょっと恥ずかしい感じですが、なめたと名が付くだけあってぬめりがすごいのです。
だから綺麗に取り除いて煮付けます。
是非どーぞ。



大分県の別府市といえば、温泉で有名な町。
市内いたるところから、温泉の蒸気がもうもうと立ち上っています。
しかも、温泉の質は場所によって異なり、自分の好みの湯も皆それぞれ。
ガソリンスタンドもラーメン屋もカラオケボックスも温泉持っていたりして、入浴できたりするなんとも不思議な町。

そんな別府に昔からあるという珈琲屋に私、店主、私の妹、母四人で行ってきました。

珈琲ミルを買って以来、珈琲が益々好きになってしまったので、珈琲飲みたいね、と出かけてみたのです。
しかし、さすがディープな町別府。
なんともさびれた場所の見捨てられたようなアパートというか、コーポとでもいうか、そんな建物がありまして、その一階にホコリかぶったような店構えの珈琲屋が・・・。
入る前の朽ち果てたような外観にためらい、引き返したくなっていた店主、女将の妹、母親。
それを振り切りスナックのようなドアを開けた私。


良いじゃん!

綺麗!
感じ良いい!
居心地良い❗
早速メニューみたら、まあ、ビックリ‼すごい種類しかも安い!
珈琲豆が国別に分かれ更に農園で分かれているので一体どれを選べばいいか悩む悩む。
店主は思いでのインドの豆を、私はブラジルのフクタ何とかさんの農園を、と、他みな別々。
別々だと大変かな?と聞いてみると、全然大丈夫ですよ。ニコ
一つ一つハンドドリップで手際よし。
すぐに4つ並びました。
美味し
スゴいなあ、こんなとこあったなんてねー。と話していると店員さんが豆を見せてくれました。

食べてください。
珈琲豆食べました。
香ばしくてとても美味しかったです。
しばらくしたら、良かったらどうぞと小さなワイングラスに入った珈琲をサービスで出してくれました。
飲んでまたビックリ‼
めっちゃくちゃ旨い‼なんだこれ。
絶対高いだろ‼

48時間かけて水だしした珈琲を二日間冷蔵庫で寝かせたものです。
だって‼

サービスで!?
いいんか!?
サービス料別か?

ディープな町別府の珈琲屋グリーンスポット恐るべし❗



今月の酒

鳥海山春宵一刻
いいです。
うまいですよ!


青海波は酒と肴を楽しむ店

3月1日から5日まで、青海波は休みにいたしますが、女将のみ、一足お先に。てな訳で店主にお任せしてワタクシ一人帰省させていただきました。
まずは、例のごとく器屋へ直行。

写真撮って店のブログにのせていいですか?と聞きましたら、ドーゾドーゾ(にこにこ顔で)とおっしゃるので、遠慮なくパチリ。

こうしてる間にひっきりなしにお客さんがやってくるわ、問合せの電話がなり続けるわで、お一人でやられているマダムはもう大わらわ。
ま、私は気にせずじっくり選んでましたが。
明らかに観光客で、小鹿田焼ブームで欲しくて来た風な方もいらっしゃって、どれが小鹿田か?と違うのを選んだりしてマダム大変そう。
でも、変わらない態度できちんと焼き物の説明している様子は見習わねばならぬの。と勉強になります。
そんな中。
今回店用にこんな盃を仕入れました。

一つだけ、兄弟窯の小石原があります。
わかるかなあ。
店用の盃、どうも民陶が多いような・・・。
お楽しみに。
今日、明日、店主一人!
大丈夫かっ?
ご来店の皆さま、温かい目で見守ってやってくださいませ。

青海波は酒と肴を楽しむ店

穴子


1.3キロの大穴子が入りました。
肉厚で、弾力があって穴子好きを刺激する旨さ。
折角なので、わさび塩焼き、天ぷら、焼き浸し、沢煮で選んでもらうというメニューにしました。

頭で、私の手のひらサイズ。
スゴいなあ。


デカいついでに、こちらも大きな天然平目です。
素晴らしい肉厚ぶりで、感動です。
さばいてて心地よいクオリティーの高さ。
神経締め。

本日、また兵庫の生牡蠣入荷しました。
是非どーぞ。


最近、ずっと確定申告の準備に追われていた私。
毎日時間を作っては伝票をコツコツとパソコンに入力し、入力終わったのを日付順にノートにペタペタ貼る。
一年間の通帳の記載も全部入力し、必要な書類を準備する・・・。などなど。
ジミーな作業をまばたき忘れて必死でやっておりました。
そして、昨日、ようやく終了しまして、いつもお世話になっている商工会議所にパソコン抱えて最後の確認など相談し、提出できました。
わーい。
終わったー!
解放感。
今年はマイナンバーが必要なんですよ。皆さま。
ご注意くださいませ。
私も、あやうく忘れるところでしたよ。
とにもかくにも終了するとなんだか乾杯でもしたくなる気分でして、昨日はルンルン気分で夜の仕事ができました。
そして、今朝。
市場から帰ってきた店主から魚を受け取り、ルンルン気分で久しぶりに椎名林檎のアルバムを大音量でかけながら「やっぱ林檎は天才やのう」と心で感動しつつ魚をさばいていたら、椎名林檎のノイズな叫び声が不愉快で堪らなくなった店主が突然ブチキレ、まだ途中だと言うのにいきなりオフ。
その後、しーん。
二人の間に会話なし。
気まずいぜ。

と、そこへタイミング良く酒屋の配達がやってきまして、雑談を交わし事なきを得たのでございます。
林檎は一人の時に大音量で聞くのがよいのだの。と、思ったワタクシでした。

青海波は酒と肴を楽しむ店

真鯛


愛媛の天然真鯛。
1.6キロ
大物です。
脂のって、吸い付くようなきめ細かさ。
絶対旨い‼


こちらはにしん。
最近はにしんを塩焼きでご提供してましたが、今回は刺身です。
にしんはうま味のある魚。
お楽しみください。

3月の休みのお知らせ致します。
3月1日から5日まで休みます。
実家の法事に合わせて帰省します。
宜しくお願いいたします(^o^)/~~

青海波は酒と肴を楽しむ店

八角


久しぶりに入りました八角です。
なんともトゲトゲした姿ですが、鎧の下は美味な白身です。
是非どーぞ。


八丈アカムツ。
綺麗ですね。
やはり黒むつと同じく腹の中は空っぽでした。
フシギー

最近あれば必ず入れているのが、兵庫の生牡蠣です。
すでにお召し上がりになった方もいらっしゃるでしょうね。
小振りでミネラル感があるのにアッサリしていてとても食べやすいですね。
私たちも食べたい❗そんな牡蠣、本日も入りました。
太刀魚をすりおろしたれんこんに巻き付けて揚げ出しにします。太刀魚のおろし蓮根包み揚げ。
新物のアサツキは蛸とうるいと合わせてぬたにしました。
こごみ、空豆など春野菜を軽く酸味の効いた胡麻くるみで和え物にしました。
何れも日本酒に好相性。

是非どーぞ。

青海波は酒と肴を楽しむ店

Appendix

プロフィール

makotarto

Author:makotarto
小田急線玉川学園前駅南口
徒歩1分

定休日  日曜日
営業時間 18:00~23:00
(LO 22:00)
町田市玉川学園7-5-1
042-728-8758

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード