Entries

色々事件ございます

くびおれさば0604
クビ折れ鯖。
ゴマサバです。
滑らかでこの時期にしては脂があり、鮮度はバツグン。
九州行くと冬でもゴマサバが登場しますが、こっちでは夏でしょうか。
夏のマサバは脂がないようですが、、ゴマサバは美味い!
さばくと身割れせず透き通ってます。
関イサキ0604
関イサキ。
関さば、関アジ、関鯛の関。
佐賀関の関ですね。
説明不要かな。
それにしても角度の加減か?ワタクシの腕が異常に細く映ってしまってキモイ~~~~~
あさり
あさりは今丸々と太ってます。
フルボ酸鉄という山の落ち葉が微生物によって分解され鉄とくっついて川から海へ流れ出したものが、貝類の重要な栄養素となるのだそうです。
なんとも科学的な話ですがこれ、ちゃんと市場の貝売ってる人から聞いた話。
これが今の季節とタイミングよく合わさって見事に肥えたあさりができてるわけ。だそうです。
夏過ぎたら産卵終わってカスカスになります。
その前に是非食べてね。

昨日初めていらしたお客様は、ここの店主何で営業中にずっと電話してんだろ!?と不愉快なお気持ちになられたかもしれません。
いたしかたない。背に腹はかえられぬ。昨夜はこんな状況でございました。
前日から製氷機で作る氷が空洞のスカスカ氷しかできず、おかしいとは思っていたのですが、昨日の営業時間になって、とうとう氷自体ができなくなってしまったのです。
あーーーたいへん!!!!!!
しかもこういう時に限って、月に一回位しかオーダーのない、「氷ください。」が入り、パニクる女将に店主もイラつき製氷機のメーカーの担当者に電話。
何度かかけるもつながらず、留守電に入れて電話待ち。
かかってきたら製氷機のここを見てくれアソコをのぞいてみてくれと電話で指示されておりました。が、一向に改善されず、そのうち製氷機に頭突っ込んでといわれ流石に切れ気味になって「もう無理!明日来てくれ!」となったのです。
すると、出張費にいくらかかるとか、修理の見積が幾らだとか、部品取り寄せに一週間だとか、兎に角高い修繕費と長い時間をクドクド言われた訳でございます。
その間女将はお客様にお茶だしたり会計したりしておりましたが、お客様にしてみると何だこの店はと思ったことと思われます。
まあ、かように、突然の機械の故障ということがたまにありまして、でも、それは例えば炊飯器とか、電気ポットとか、電子レンジなどという三和でも買えるものだったのですが、業務用冷蔵庫や製氷機となると焦るばかりでございます。
ご常連のお客様には、製氷機壊れちゃってーーーー。ハハハと笑って言えますが、毎度そんな言い訳もできません。
修理は恐らくかなりの金額がかかるだろうと言われがっくり凹んで、昨夜は一缶78円の缶ビール一本を二人で分け合いトホホの気分。
そして本日。
店に入るとゴロゴロといい感じの音がしてるじゃありませんかツ!!!!!?
ゴロゴロとは氷が完成して排出されるときの音。
昨日はシーーーンだったのに??
まさかまさかと開けてみるとあーらビックリ!
どういう事でしょうか。見事に角のある密度の濃い美しい氷ができているのでした。
わけがわかりません。
すぐにメーカーに連絡して修理不要を伝えました。
今夜は本物のビールを一人一本ずつ飲みます!ウキキ


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://seikaiha0727.blog45.fc2.com/tb.php/825-d8036a74

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

makotarto

Author:makotarto
小田急線玉川学園前駅南口
徒歩1分

定休日  日曜日
営業時間 18:00~23:00
(LO 22:00)
町田市玉川学園7-5-1
042-728-8758

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード