Entries

日本酒と刺身話で熱く語ってしまいました。

サメカレイ
最近、ネットで見て来ましたというお客様がチラホラいらっしゃいまして、そういう方は確実に日本酒好きなのでございます。
大層嬉しいことですが、一体ネットってどんなのでお調べになったのでしょうか?
特にネットで広告しているわけでも、ホットペッパーみたいなのに頼んでるわけでも無いのですが、ネットで見てというお客様は先ず日本酒。とにかく日本酒。しかも、かなり飲み慣れてる方が多いように思えます。
そういう方はそれと共に刺身も楽しんでくださり、ワタクシ達としましても、よい刺激になるものです。
もちろん、足繁く通って下さる方も大切なお客様です。故に自然と酒の好みも分かってくるので、仕入れる際に、つい、そのお客様の好みを探している自分がいるのです。
そうすると傾向が似てしまう場合があるのです。
コレでは自由奔放な飲んべえ居酒屋の名が廃る。自分守りに入ってるぞ!という事になるので、イカンイカンと反省し、そういう時に日本酒好きの新しい方がネットで見てとやって来られると、オッシャー!
面白いもの入れなきゃなと自らを鼓舞するよいキッカケになるのです。
そうすると今度はいつもはあっさりした冷しか呑まないと思いこんでたお客様が意外や意外。濃醇なタイプの燗酒を喜ばれたりして、お互いに新たな発見があったりするんですね。
しらす0413
酒と刺身の組み合わせは、いかに有名な料理雑誌で否定的な事を書かれようが、ワタクシ達にとってはもうワンセットです。
コレは誰がなんと言ってもワンセットです。
だから、儲けにならなくても刺身を続けているわけです。
これをわかってくれてるお客様が確実にいらっしゃいまして、もう、席着いたら酒と刺身を先ず注文されます。
あとはゆっくりメニュー見ながら旬のものを幾つかと、実にスマート。
ああ。分かってくれてるんだなあ。ととても有り難く思いますね。

刺身を頑張って入れてる店はどこも同じだと思ってます。
冷凍もので商売できてる店なら何オーダーされても喜んで。でしょうが、なまもの扱ってる店はやはりなんと言っても鮮度一番のものをとってほしいのが人情。
ワタクシ達も、飲みに行ってホールの子が「今日、刺身、生カキオススメです!」と言われれば、毎日食べてても注文してしまいます。
食べたいのももちろんですが、そこに頑張ってる店主の意気込みが分かるから。
ジーン

あ、いけねえ、熱くなりそうなので、刺身の話はこの辺にしときしょう。
もっと聞きたい方は今度差しで行きますか!
てんしゅとかれい
鮫鰈は皮が固くてむくのがタイヘンですがその身は真っ白で脂がのって美味。
活きジメです。

ところで、コレを読んで、「やべえ。じゃあ必ず刺身とらなきゃ嫌がられる」なんて思う事は無いですからね。人は気分で食するもの。ビール気分で厚揚げでって時もあるものです。
自由奔放に。
そして、時には刺身もお忘れなくね。

青海波は酒と肴を楽しむ店
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://seikaiha0727.blog45.fc2.com/tb.php/800-ecfcab1c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

makotarto

Author:makotarto
小田急線玉川学園前駅南口
徒歩1分

定休日  日曜日
営業時間 18:00~23:00
(LO 22:00)
町田市玉川学園7-5-1
042-728-8758

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード