Entries

お酒はぬるめの燗がいい?

きんめ0318
たまには金目鯛を担いでみようかと持ち上げたものの、平目同様持ったまま写真を撮るのはかなり難しく、気づくと顔が逆になっていた。

一キロ超えですが、脂はのってしっとりとなめらかな食感。
相変わらず人気があります。


酒0318
南の島で泡盛ばかり呑んでいたワタクシも、本土に戻ると日本酒になりました。
いつもは仕事後、自宅の長火鉢に炭をおこし、湯を沸かしてちろりをかけて、燗をつけるのですが昨夜はたまたま読んでいた本の一節に・・・。
大阪駅地下の飲み屋横丁の焼鳥屋で、壱岐と兵藤は、飲んでいた。
「壱岐さんお近づきのしるしにまずご一献ー。」
兵藤が熱燗の徳利をさしだすと、
「や、どうもー。」
壱岐は、兵藤の盃を受け、兵藤とそろって盃を干した。
あまり強くない壱岐と異なり、兵藤の飲み方は見事であった。

とあり、急にちろりで酒を注ぐんじゃなく徳利をアチチって言いながら呑みたいなと思い立ち、台所の奥から古ぼけた小さい徳利を探し出して燗をつけたのでございました。
つまみはあぶっためざしと油揚げでございます。
が、元来肉食店主はその質素さに耐えきれず、結局冷蔵庫に買っておいたスペアリブをフライパンでジュージュー焼いてかぶりついておりましたとさ。
ウーム
小説の世界を実現するにはこの男元気すぎる。


青海波は酒と肴を楽しむ店
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://seikaiha0727.blog45.fc2.com/tb.php/789-661312df

トラックバック

コメント

[C164]

壱岐と兵藤というと『不毛地帯』でしょうか…?
ウチにはチロリがないなあorz

[C165]

正解!
すごい!まさかコレだけでお分かりになるとは!
どちら様か分かりませぬが、脱帽でございます。
  • 2015-03-20 15:10
  • 女将
  • URL
  • 編集

[C166]

あは。いえいえ。
また飲みに伺います。JJジョンソン聴かせてくださいませ。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

makotarto

Author:makotarto
小田急線玉川学園前駅南口
徒歩1分

定休日  日曜日
営業時間 18:00~23:00
(LO 22:00)
町田市玉川学園7-5-1
042-728-8758

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード