Entries

かます板わさと松皮鰈

まつ皮かれい1023
急に寒くなりまして、慌てて冬物引っ張り出す今日この頃。
暑がりの店主も、昨日まで半袖に短パンにサンダルだったのが、今日はついに上着を着て長ズボンはきました。
さて、こうなると酒が俄然楽しくなります。
原っぱ村の我が家でも、断然日本酒でございます。
湯を沸かしてチロリをつければそれだけで癒される贅沢な時間となるものです。
日本酒の燗って面倒くさいと思う方もいらっしゃるでしょうが、ただ湯を沸かしてつければいいので、何も難しいことはございません。
チロリなくてもお銚子でそのままつけたって良いわけですから気楽なもんです。
例え一種類の酒でも、そのまま冷やで味わい、ぬる燗にしてみたり熱燗にしてみたりとまあ大いに楽しめます。
ぬるめの燗にして旨味のある良い刺身を味わえば、寒がりのワタクシでも心地よく温まり気分は加速いたします。
酒のつまみはかようにシンプルなのが好きでございますが、皆様はどうでしょうか。
刺身、あんきも、銀杏塩入、厚揚げ、もつ煮、ポテサラなどが好みでございます。
その中に今回仲間入りいたしますのが、自家製のかますで作った板わさでございます。
かますを叩いて真蒸にいたしました。
それを板わさのようにお出しいたします。酒のつまみに良く合います。
と、ここでふと、思い出した事が。
銀杏。
これを初めていらしたご婦人のお客様が注文されました。
炒ってお出ししますと、「殻が付いてるわ」とご不満げにおっしゃるじゃあないですか。
これにはワタクシびっくりしました。
銀杏はアチチと言いながら殻をむくのもいとをかし。なのではございませんかのう。
そのご婦人はそれっきりいらっしゃる事はございません。
店との不相性はこういう感性の違いで生じるものなのでしょうね。

さあて、写真は釧路から松皮鰈。すごく艶やかです。
腹を割るとプルンプルンの肝が飛び出てきます。
素晴らしい!
もちろん盛り合わせに!!!!!

青海波は酒と肴を楽しむ店
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://seikaiha0727.blog45.fc2.com/tb.php/749-39947ae6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

makotarto

Author:makotarto
小田急線玉川学園前駅南口
徒歩1分

定休日  日曜日
営業時間 18:00~23:00
(LO 22:00)
町田市玉川学園7-5-1
042-728-8758

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード