Entries

市場パウチッコ物語

かますフライ
市場で魚を仕入れるとき、魚屋が発泡スチロールの箱を用意してくれて、そこに「青海波様」とか「満月様」などと手書きの名札を書いて入れてくれる。
なので、選んだ魚をその発泡スチロールに入れれば、これがうちの今日の仕入れる魚とわかるわけだ。
が、手書きの名札は何かの裏紙のペラペラなやつで、毎回捨ててしまうものなので、毎回書いてくれるもの。
ある日市場から戻ってきた店主がその名札を手に取り「これ毎回書いて毎回捨てるのがなんか嫌なんだよね。これパウチッコして」と女将に言ってきた。パウチッコとは、ラミネートで紙をサンドイッチみたいに挟んで強化したもの。でもパウチッコなんて簡単にいうけど、そんな機械もラミネートも持ってない。あるのは、図書館で借りた本が綺麗に透明テープで覆われてる、あのような透明テープのみだ。
パウチッコは下敷きのようにしっかりしているが透明テープでペラペラな紙を挟んでもペラペラなまま。
そうか。紙を強化すればいいんだ!
そこで、青海波様と書かれたペラペラな紙の裏に店主が厚紙に描いた魚の絵を貼り付け強化した。
この絵の一匹。
魚絵
そして透明テープでまわりを覆う。
おーーーーーー!
ばっちりじゃあないですかー。
早速市場に持って行って「これからはうちはコレを発泡スチロールにいれてください」と依頼した。

それから約半年。
なななんと、市場の常連の飲食店全部にパウチッコされた名札があるじゃありませんか。
どうでもいいことっちゃあどうでも良い話。
市場パウチッコ物語でした。


さて、写真はカマス。
平塚産の鮮度バツグンのカマスをさばいてカマスフライにいたします。
フワッと美味しいカマスフライ如何?

青海波は酒と肴を楽しむ店
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://seikaiha0727.blog45.fc2.com/tb.php/725-b2fe1302

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

makotarto

Author:makotarto
小田急線玉川学園前駅南口
徒歩1分

定休日  日曜日
営業時間 18:00~23:00
(LO 22:00)
町田市玉川学園7-5-1
042-728-8758

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード