Entries

しとしとぴっちゃんですねえー。

いさきとまめあじ
小高い丘の城跡の 崩れかけた東屋で その子は父を待っていた
この日の朝には帰るはずの父であった
それが三つ目の朝となり 四つ目の夜が来て 五つ目の朝が雨だった


泣けるねえ。
コレですよ。子連れ狼ですよ。
好きな時代劇の一つですが、ほんとこのしとしとぴっちゃんの歌詞って実に素晴らしいと思いません?
思わないって方、知らぬという方。
この歌を最後まで歌詞飲み込みながら聞いていただきたいです。
この刺客の父とわずか三歳の大五郎の明日をもしれぬ旅。
これが見事に語られてるんですなあ。
大好きな曲ですわ。
さて、なんでこの話かって。そりゃあ、雨だから。ですよ。
雨降ってますねー。しとしとぴっちゃんですねえー。
って言うはずがそこから「嗚呼!子連れ狼。泣ける」ってことになりまして、心は江戸時代の野趣溢れた日本へ。
自然に翻弄されるはかない人間達。
で、想像と空想でぼんやりしてしまったんですね。

さあて、現実に戻って今日の魚です。
コレはなんじゃ~?
ってわかった方は釣りとかやってらっしゃる方でしょうか。
なにしろサイズが極端でわかりづらいかも。
豆鰺君達いっぱいとビッグないさきさんですねー。
こんなにサイズ違うんですねー。
面白いですねー。
こ肌0606
コハダしめてるところ。
ほっけ
久々入荷のホッケ。
ホッケって干物以外知らない方もいらっしゃいますが、鮮度良いのは刺身美味いですよー。

こんな感じで仕込み中。

しとしと冷たい雨すだれ 幼い心を凍てつかせ 帰らぬちゃんを待っている
ちゃんの仕事は刺客ぞな


青海波は酒と肴を楽しむ店
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://seikaiha0727.blog45.fc2.com/tb.php/706-7fd16cc8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

makotarto

Author:makotarto
小田急線玉川学園前駅南口
徒歩1分

定休日  日曜日
営業時間 18:00~23:00
(LO 22:00)
町田市玉川学園7-5-1
042-728-8758

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード