Entries

今日のにっき

夏から休憩時間にコツコツ読んでいた吉川英治の新平家物語全十二巻を読み終わった。
本

素晴らしかった。
愛と平和と栄枯盛衰を見事に描ききった傑作だった。
読み終えてしばらくぼうとしていた。
読み終えた淋しさとこのままでいる自分のもの足りなさを思った。
もう一度最初から読もうかとも思ったが、あまりにデカい話で、その世界にどっぷり浸るにはパワーが要ると思い躊躇った。
吉川英治は、平家物語、平治物語、源平盛衰記、義経記、吾妻鏡などあらゆる資料を基に、自分なりの平家物語を描ききったらしい。
なのでか、非常に奥が深く細部に到るまで登場人物を見捨てることのない筆致。圧倒的であった。
ここは読書感想ブログでないので、こんな個人的な感想を暴走表現して良いのか迷うとこなので、ぐっとこらえて流す事にする。
しかし、読んで思う。
歴史は繰り返されるのは真実だなと。
その中で、やっぱり愛と平和は普遍なのだなと。
じゃ自分は何ができるのか?
このままの日常に疑問を覚えた今日でした。
皆様も是非一度、新平家物語を。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://seikaiha0727.blog45.fc2.com/tb.php/517-130088f2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

makotarto

Author:makotarto
小田急線玉川学園前駅南口
徒歩1分

定休日  日曜日
営業時間 18:00~23:00
(LO 22:00)
町田市玉川学園7-5-1
042-728-8758

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード