Entries

夏休み

IMG_20120903_101801.jpg
夏休みを9月にとって、栃木県に行った。
鬼怒川温泉駅からバスにゆられて二時間。
終点のバス停で下車すると山の中だった。
その日は朝から雨が降ったり止んだりしていて肌寒い天気だった。
1
看板を見て行き先を確認。
ものすごく急な階段をガッシガッシと登り始める。
人は誰もいない。
熊に注意の立て札が所々にある。
次第に身体が温まり、汗が流れてくる。
30分も進んだころか、雨が強くなる。
2
着ていたカッパを木にかけて、腹ごしらえ。
おにぎりとカップヌードル。
雨にうたれながらも、森林に囲まれたおにぎりとカップヌードルは格別。
元気になって、森のくまさん大合唱しながら再び進む。
い
滝発見!
滝マニアな店主、大喜びして早速水浴び。
fc2blog_20120904100538554.jpg

相当冷たいらしい。
飛び込んでは悲鳴を上げ陸に戻る事数回。
滝壺まで到達できず。
水は美味しかった。
川沿いの森をしばらく進むと、途中、崖崩れのあとがいくつか見える。
fc2blog_201209041014177e5.jpg

震災の時なのか、それとも数年の時を経てなのか。
でっかい石がゴロゴロある。
上を見上げると、今にも落ちてきそうな感じで巨石が飛び出している。
ひい~おっかねえ~。
人に出会わない。
雨で、足がぐちょぐちょ。
先が見えず、天気がますます気になる。
一時間半後、突然、建物が見える。
地図から、八丁の湯の建物と判断。
安心する。
さらに川沿いに登る。
再び建物が見える。
加仁湯だ。
十年ほど前。真冬に来た記憶がある。
その時は、加仁湯が送迎バスだしてくれたので、楽チンだったなあ。
さらに進む。
あ
ブナの森を抜ける。
最初の頃のような急な階段、登り道が繰り返される。
キッツーーーー。
汗ダラダラ。
う
キツい箇所は写真をとる余裕がないので、そこを抜けて穏やかになったところを撮影。
雨が激しい時も写真をとる余裕がないので、晴れたとき撮影。
更に一時間近く経っただろうか。
旅

遂に、目的地手白沢温泉到着!!!!!
何故折角の休日にこんな大変な思いをしているのか、と歩きながら登りながら滑りながら考えた。
店主も、「なんで休みにこんな苦労してるんだ?麓の温泉街で充分楽しいのに」とブツクサ言っていた。
が、遂に到着した。
泥と雨と汗に汚れた私達を、手白沢温泉は優しく抱きしめてくれた。

極楽じゃ。
地獄に仏。
最高の湯。

客室6室しかないのに、温泉は惜しげもなく湧き出し溢れている。
広く、髪の毛一つ落ちてない清潔な風呂に誰もいない。
露天風呂にも誰もいない。
ただ、サアーーーー。という雨の音と滝のような温泉の音のみ。
硫黄の香りが充満して、温度も最高にバッチリ!
fc2blog_20120904100729dd0.jpg

もう、なんにも言うことはございません。
この湯が全てを流して癒やしてくださいます。

一人湯に浸かり、何度も「サイコー」と雄叫びをあげた。
3
こんな夏休みいただきました。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://seikaiha0727.blog45.fc2.com/tb.php/471-56663975

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

makotarto

Author:makotarto
小田急線玉川学園前駅南口
徒歩1分

定休日  日曜日
営業時間 18:00~23:00
(LO 22:00)
町田市玉川学園7-5-1
042-728-8758

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード