Entries

休日のはなし

青海波のお客様で、絵描きさんがいらっしゃる。
こんなこと言うとまるでその方がご常連さんであるかのようだが、実際は年に一度来るかこないかなのだ。
でも、どう言うわけか気にかけて下さっていて、時々連絡を頂いたりする。
今回は、上野で、ご自分の絵を出品しているので良かったらと招待券を送って下さった。
恐縮である。
日々、時間に追われてアワワアワワとしている私らに、絵を鑑賞するゆとりはない。
こんな機会だからこそと、思い切って上野に出かけた。
「良かったら案内もしましょう」と、親切にいって下さった絵描きさんとの待ち合わせに遅れてはならじと店主は、一足先に家を出た。
女将は、どうしてもせねばならないことがあって、遅れて行くことにした。
しかし、時間は刻々と進む。
予定していた時刻には到底間に合わない。
やむなくタクシーを呼んだ。
「玉川学園駅まで!」

車内で、運転手さんと世間話になった。
女将「運転手さんは、休みの日も運転するんですかあ?」
運転手さん「いや、僕は車持ってないんですよ」
女将「ああ、やっぱり仕事の延長みたいのがいやなんですね」
運転手さん「まあねえ。僕ちょっと前まで船乗りだったから」
女将「えええええっ!?」
運転手さん「漁師じゃないですよ。客船の方です。初めての航海は、パプアニューギニアだったなあ。マダガスカルなんかも行きましたよ。
グアム行路なんか必ず台風にあってねえ。テーブル吹っ飛ぶんですよ。お客さんも、従業員もみんなギャーってね。船酔いもね。あ、つきました。玉川学園です」
女将「ここで終わりなんですか?続きがきになるう~」
運転手さん「じゃあ、また、呼んで下さい」

ううむ。新しい集客方法なのか。
すっかり食いついてしまった。

それから、気を取り直し、一路上野ヘ向かったのであった。
絵は真に素晴らしく、現代の印象派と呼ぶに相応しいものであった。
絵描きさんには心からお礼を申し上げた。

日常とはかけ離れた新鮮な休日であった。
ぐびぐび。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://seikaiha0727.blog45.fc2.com/tb.php/396-81798b03

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

makotarto

Author:makotarto
小田急線玉川学園前駅南口
徒歩1分

定休日  日曜日
営業時間 18:00~23:00
(LO 22:00)
町田市玉川学園7-5-1
042-728-8758

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード