Entries

謹賀新年

あけましておめでとうございます

昨年中は青海波に足繁くお通い頂き、まことにありがとうございました

ことしもよろしくお願いいたします



皆様、年末年始はいかがお過ごしでしたか?
青海波は30日まで営業しました。
が、「年内最後の営業」というのに、二人してしめ飾りを作ることに燃えていたため、朝から大家さんに分けてもらったワラをぎゅうぎゅうと締め上げ、足で押さえ込み、両手で抱えるようにして完成。
飾りは裏のおじさんから分けてもらった柚子やイイモリ南天?や松で。
完成したらなんだかもうすべての仕事が終了したかのような達成感でした。
一個は店に。これは店主作。
もう一個は原っぱ村の家に。これは女将作。

夜は多くのお客様がご来店頂き、感謝感謝の最終日でございました。
ほんとうにありがとうございました。

さて、31日は原っぱ村の家の大掃除。
しかし、二間しかないのに関わらず、あまりに掃除ドコロが多くて、結局一間のみ、一日かかって掃除しました。
夜は紅白を見ながら、鍋と燗酒でした。
レディガガの時は踊りました。
行く年来る年では蕎麦を食べました。
発泡のにごり酒は爆発し、服は白い水玉模様がつきました。
こんな大晦日でございました。

そして元旦。
一日中年賀状。店主は近所の子どもたちと原っぱで凧揚げして、夕方二人で初詣に行きました。
しかし、原っぱ村神社は5時過ぎは閑散とした空気でした。
神社の人たちが賽銭箱から賽銭だしたりしてまして、「なんだか~興ざめ~」。
しかも、賽銭箱の奥の神様のところに一人おじさんが立ってるんですな。
そしてこちらを見下ろしポケットに手をつっこんだまま「どうぞ」って。
「どうぞお参りしていいよ」ってあなた。そんな神様と同じ場所につっ立ててそこに手を合わせろってそりゃあないでしょういくら5時過ぎてたってさあ。
おじさんが自分の位置に気づいて、せめて脇に避けてくれるまでと思ってなかなかお参りしないでいると「いいってば」とまたもや上から催促。

止む無く賽銭を投げ、仁王立ちしているおじさん神様に向かって手を合わせたのでした。

くっそう~。40数年初詣をしてきてこんな酷いお参りは人生初めてでございました。
悔しくて情けなくて今年一年で青海波は潰れるに違いない。そしてインドに行ってサドゥになるしかない。そんな気がいたしました。

戻る途中、女将があまりにも「ひどいひどすぎる!こんな初詣はないよ!」といい続けたので、店主は「じゃあぬぼこ山に行ってみよう」と言い出しました。「ぬぼこ山だって同じかもしれないじゃん」「行ってみなきゃあわからんべ」
早速ぬぼこ山へ。

ぬぼこ山は大層心地の良い神社でございました。
小さいのに清浄な空気が流れ、神社の巫女さんたちも優しく、日が暮れてるのに関わらず、お神酒も注いでくれました。原っぱ村神社とのあまりの差に感動感激し、ぬぼこ山ファンになりました。

ああこれで、よい元旦となった。後は年末に友人から頂いた「奈良の東大寺の薬湯」というありがたい入浴剤を風呂に入れ、たっぷりの薬湯につかり、風呂上りに酒でも飲むのみ。

ねえさん。
事件です。事件が起きました。
店主は心地よく薬湯からあがり、女将が入って髪を洗い始めた時でした。
熱い湯が、にわかに、水に変わりました。
冷水を泡だらけの頭に浴び、朝の地震くらい驚き、その頭のまま薬湯に逃げ込み、店主に緊急事態を告げました。風呂上りでホカホカの店主は、可哀想に、ヘッドランプを装着し、外のボイラーを点検してくれました。
しかし、状況は一向に改善されず、泡だらけの女将は大切な薬湯を汲みそれでシャンプーの続きをせねばならなくなって、ゆったりとつかる予定だった湯はほんのすこーしのせこい湯となってしまいました。
一方、湯上りだった店主は外にいすぎて凍えてしまったのでした。

ああもう。こんな元旦。

ガス屋に電話しましたら、「ガスの容量が少なくなってました」とのこと。
ヒドイ!ヒドスギル!
でも、ガス持ってきてくれたので嬉しかったですけどね。(あ、村は皆プロパンなのです)

こうして元旦は終わりました。
あと2日で正月休みは終わりです。
5日から営業なので、4日は店に入って仕込みします。

5日から樽酒です。
是非、青海波で樽の香を楽しんで、幸せなひと時をお過ごしください。


新年のごあいさつとグビグビ日記ならず、ドタドタ日記でございました。
今年もよろしくでございます(^^)
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://seikaiha0727.blog45.fc2.com/tb.php/281-0c590a27

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

makotarto

Author:makotarto
小田急線玉川学園前駅南口
徒歩1分

定休日  日曜日
営業時間 18:00~23:00
(LO 22:00)
町田市玉川学園7-5-1
042-728-8758

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード