Entries

子持ち鮎

鮎はこの季節、腹にびっしりと卵をつけ、川を下る。これを落ち鮎とも呼ぶそうだ。

春の稚鮎から、夏の成魚へ、そして今、鮎は、この子持ちの季節を迎えた。

こうした、大自然の豊穣な実りを、私たちはほんの少しお裾分けして頂く。

それによって、季節の移ろいを、玉川学園にいながら、享受できる。

有難いことである。

こんな子持ち鮎。
味は言わずもがな。だ。

酒?
酒はやはり真人の燗が良いだろう。

季節を楽しむ粋人ならではの一品と、生元の燗は、きっと、貴方の、目を舌を鼻を、いや、とにかく五感を喜ばせてくれるであろう。

この子持ち鮎、今だけだからこそ、多くの方に召し上がって頂きたい。と。
よって、手頃な価格にいたしました。

メニューにみつけたら、是非お召し上がりくださいませ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://seikaiha0727.blog45.fc2.com/tb.php/125-04d4d39d

トラックバック

コメント

[C80]

今日、子持ち鮎食べてなかったな~。次注文しよ。
真人の熱燗は熱くても温くなっても、柔かい甘味が最高でした!!!

ところで、銀杏って美味しいですよね!
明日拾いに行こうっと。
  • 2010-10-30 00:59
  • 新千歳⇒羽田⇒青海波
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

makotarto

Author:makotarto
小田急線玉川学園前駅南口
徒歩1分

定休日  日曜日
営業時間 18:00~23:00
(LO 22:00)
町田市玉川学園7-5-1
042-728-8758

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード