Entries

原っぱ村の夜


前述のように、日月は市場が休みのため、青海波も休んだ。


昼間、厚木の奥の方に車で出かけ、薪を購入した。一山250円也。
安いか、高いかまったくわからない。
しかし、それより、薪を買ってやることといえば、焚火。
そんなこと、いくら原っぱ村とはいえ、やってよいのか?苦情はこぬのか?
直火はまずかろう。

思案しながら、夕刻に帰宅すると、裏のおじさんが普通に焚火をしていた。
世間話がてら、畑で茄子をもぎ、「食べてください」とおすそ分けする。
横を見ると、斜め上の我が家の大家さんも普通に焚火をしていた。


早速、焚火をした。

購入した薪は非常に着火がよく、あっという間に炎が上がり、炭に火が入る。
その炭を、焼肉屋でただでもらった七輪に移し、やはり、山で購入したホルモン(何故か山でホルモン?)を焼く。
プシュっと缶ビールをあけ、ランタンに火をともし、ホルモンを食べながら、二人して空ばかり眺めて「UFOでもこないものか」と雑談する。
毎日、共に働き悪戦苦闘して、話す話も仕事オンリーなゆえ、こんなユルイ夜は、今読んでいる本の話や宇宙の話でもして、頭を柔らかくさせたい。

ぼや~っととりとめのない話をしながら、泡盛のお湯割りに切り替え、10時になったので、ようやく家にはいった。

テレビでも見るか。

スイッチ。

…・・・・・・・・・・・・・砂嵐・・・・・・・・・・・・。

ワールドカップの折、テレビの寿命が来て、ついにアクオスをローンで購入した。
そのアクオスが、砂嵐。
どのチャンネルみても全部砂嵐。

あきらめて、風呂に入ると、ムカデがでた。

禍福は糾える縄の如し

心地良い夜の七輪の後、テレビは映らず、ムカデが出る。


テレビは今朝、シャープに電話したら、裏のアンテナが抜けていたことが分かり、無事つきました。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://seikaiha0727.blog45.fc2.com/tb.php/114-f2e6d01b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

makotarto

Author:makotarto
小田急線玉川学園前駅南口
徒歩1分

定休日  日曜日
営業時間 18:00~23:00
(LO 22:00)
町田市玉川学園7-5-1
042-728-8758

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード