Entries

明石のたこの蓮根まんじゅう

とれたての美しい蓮根で、なにかできないものかと思案しまして、やはり蓮根が主役になる蓮根まんじゅうが良いのではないかと思いました。

蓮根まんじゅうは過去にも何度か登場した一品です。
蓮根をすりおろして中に海老やきくらげなどを入れ、丸めて素揚げし、だし餡をかけたものです。
蓮根のでんぷんがもっちりをした弾力を生み、だしをたっぷりと吸って、もちっジュワの素敵な食感。
だから、これがメニューにあると、知ってる方は大概ご注文されます。

いままでは、テニスボール大の大きさのまんじゅう一個でしたが、今回はゴルフボール大で4個にしました。

そして、その中には・・・。

明石のたこをいれてます。

ころころ可愛い蓮根まんじゅうにかぶりつくと、もちっとした食感と共に、鰹だしと生姜の香りが鼻腔をつき、そこに歯ごたえと旨味のあるたこが躍り出てくるといった趣向でございます。

もぐもぐと噛めば蓮根に含まれただしがじゅわ~っとでてくる。そこにひやおろしをコピリンコといくわけです。
ここでは、やはり翠露あたりがよいでしょう。
辛口なのに、まろやかな舌触りで、すべてを包んでくれる美味しさ。
残暑も忘れ、ただ酒と蓮根に酔うのみ。

しかし、これ、さささと出せるメニューではありません。
ご存知の通り、刺身から、焼き物、揚げ物、煮物、これすべて店主一人でやっておりますので、こういう、料理もののみご注文されますと、とてつもなくお待たせすることになってしまいます。
「じゃあ、何が早いの?」と思われる方に。

青海波は刺身を花形と思っております。
しかし、刺身が売れないこともあります。刺身がなければ、仕入れも楽なのにと思うこともあります。
でもどうでしょう。酒はあるのに刺身がない青海波。
なんと寂しい店でしょう。
粋で、勢いがあって、鮮度がいい店にしたいから、やっぱり花形の刺身入れたい。いれますとも。
なので、ご注文のさい、刺身がオーダーに含まれてましたら、まず、それを一番に考えております。。

あるいは、漬物や枝豆、奴といった居酒屋定番もの。箸休め的なもの。そういったものが早くでます。

それでも、「蓮根まんじゅうのみじっと待つ」とおっしゃる方、待ってくださるのならまたそれもよし。ま、こんな方はいらっしゃらないでしょうが。


明石のたこの蓮根まんじゅう。是非。

さて、長くなりましたが、ここで、お知らせです。
前回、紹介しました、茶豆豆腐。完売いたしました。
みなさまほんとによくブログを読んでくださって、ありがとうございます。
一生懸命作った茶豆豆腐がこんなに早く売り切れて驚きと共に感謝でいっぱいです。
重ねて御礼申し上げます。
また近いうちに作る予定です。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://seikaiha0727.blog45.fc2.com/tb.php/106-0be865ae

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

makotarto

Author:makotarto
小田急線玉川学園前駅南口
徒歩1分

定休日  日曜日
営業時間 18:00~23:00
(LO 22:00)
町田市玉川学園7-5-1
042-728-8758

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード