Entries

松皮鰈


松皮鰈
これは裏返してみました。
特徴的な色とヒレの模様です。
すごく綺麗ですね。
今回肉厚。旨い‼



魚が入る度に魚メニューを書き換えます。
紙は安くはないし、かといって下書きなんかしてる暇もないし、紙折ったりもめんどいし。
だから、毎回一発勝負です。
そしてそれもこれまで特に大きな問題もなく出来上がっており、店始めてから丸9年過ぎましたが、二度書き直したことはありませんでした。
それが、昨日、初めて、これはヒドイ!駄目すぎる‼壁に貼れない‼と愕然とする魚メニューとなってしまいました。
一瞬どうする?と迷いましたが、初めて書き直しました。
書き直したのが、良いわけじゃありませんが、まあ普通にできました。
何が駄目だったのか。やはり、バランスです。
字そのものはどれも下手くそでもいいんですね。
問題は、その下手くそな一字一字が全体を個性的にまとめてくれるバランス感覚なのです。
バランスは、字だけでなく、あらゆることに関係します。
例えば出来上がってさあ盛り付けようって時、どの皿に盛ったらバランスがよいか。
今出すお客さんのテーブルが丸い大きめ皿ばかりになってたら小さめの四角タイプにしようとか、
白っぽい皿ばかりなら濃い色にしようとか。
まあ、色々と考えているわけです。
飲食店に行くならば、もてなされた感が欲しいもの。うちは店主一人で調理してますから接客はもっぱら女将です。店主は接客しません。
が、皿に盛る時いつもバランスを考えて間接的ですが、もてなしの気持ちで盛りつけています。
バランスというのは色んなものに通じる奥深い感性なのかなと思います。

さて、今日も冬のメニュー色々です。
春菊と法蓮草の百合根白あえ
自家製胡桃豆腐
合鴨ロースと飯島野菜のマリネ
シャコと九条葱のぬた
牡蠣香り揚げ
白子とアスパラ菜の沢煮
などなど。

お待ちしていまーす。

青海波は酒と肴を楽しむ店
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://seikaiha0727.blog45.fc2.com/tb.php/1021-b3ba5a31

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

makotarto

Author:makotarto
小田急線玉川学園前駅南口
徒歩1分

定休日  日曜日
営業時間 18:00~23:00
(LO 22:00)
町田市玉川学園7-5-1
042-728-8758

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード