Entries

本日鰤の柚庵焼きデビュー

鰤柚庵焼き。本日からデビューです。肉厚の天然鰤すごく美味しいですよ。写真は間に合いませんが、同じく鰤大根もお勧めです。天然鰤のカブトとカマの部分を砂糖を加えず、魚の甘さで炊いてます。早いもん勝ち!青海波は酒と肴を楽しむ店...

秋刀魚肝醤油燻製

今が旬の美味しい秋刀魚を、三枚におろしました。その時腹の肝は大事に取っておきます。集めて肝醤油を作りました。ほろ苦く深いコクと旨味です。これをさっき三枚におろした秋刀魚に塗りました。以上三枚の写真はそれまでの様子です。それから直火で焼きました。焼いては肝醤油を塗ってを数度。焼きあがったら、それを燻製にしました。今回のポテトサラダはこの秋刀魚の肝醤油燻製が乗っかった渋いポテトサラダでございます。大人...

11月の休みのお知らせ

今日市場の帰りに冬野菜の販売の準備をしている飯島さんを見かけた店主。「こんにちはー!」と声をかけると、「ちょっとまってて」と畑に駆け入り素早くチョッキン!「天涯孤独の天涯という名の花です」とプレゼントしてくれました。うわあー。なんと大きな花でしょう。そしてその名が天涯なんて。一つの茎に支えきれないくらいの大きな花一つ。見事です。早速、店に飾らせて頂きました。飯島さんありがとうございます!!11月の休...

かます板わさと松皮鰈

急に寒くなりまして、慌てて冬物引っ張り出す今日この頃。暑がりの店主も、昨日まで半袖に短パンにサンダルだったのが、今日はついに上着を着て長ズボンはきました。さて、こうなると酒が俄然楽しくなります。原っぱ村の我が家でも、断然日本酒でございます。湯を沸かしてチロリをつければそれだけで癒される贅沢な時間となるものです。日本酒の燗って面倒くさいと思う方もいらっしゃるでしょうが、ただ湯を沸かしてつければいいの...

尾赤アジと子持ち鮎

尾赤アジ。玉虫色の何とも深い色合いです。一見鯖の仲間かと思いきや、アジ。それもムロアジの仲間とのこと。その名の通り尾っぽが赤いんですね。ヒレや尾が綺麗な赤で、玉虫色の身体で、丸く締まった形。さばくと見事に脂肪を抱えていてしっとりと柔らかい!おおー!さばきながら涎がゴックン出て来たほどで、こういうのなかなか見ないなあと思います。ムロアジ系なので、焼いても美味し。でしょうが、今回は刺身で。子持ち鮎です...

鰯のウロコは渋いぜ

銀色に輝く鰯のウロコ。シンプルで美味。よき魚でございます。市場から帰って来るのが何時もより遅めの店主。やっぱり!ヤギを見てきたと言うじゃありませんか。しかもまた性懲りもなくヤギに得意の口笛をピューピューふいてコミュニケーションとってきたらしいのです。そしたら今度はそれを見ていたお年寄りの女性がもうびっくり仰天して、自分は口笛ができないと嘆いたので、練習するように勧めたとか。なにしとんじゃい!?はよ...

今日の刺身とヤギ

北寄貝。台風一過。市場に魚はあるのかと思いきや。意外にあるものなのですねえ。えぼ鯛。相変わらず可愛い顔してますねー。この他、活きじめの真子鰈。シメ秋刀魚。鰹に方々など。如何でしょうか。ところで、皆様は何かに癒されていますか?もちろんペットなどいるお宅は癒されていらっしゃることでしょうなあ。私らにはそういう存在がありません。でも、自分では気づいていないまま何か癒やしをもとめていたのでしょうね。ある日...

工事の振動はヤダのう。

毎日目の前の小田急の工事の騒音と振動で不快度一杯の私等。ここ数日などは振動が激しく、地震かと思う揺れでとっさにラジオの地震情報を探ったほど。あー。一体いつまで続くのかこの騒音と振動。やだのう。虎屋さんもスパゲティさんも嫌だろうなあ。などとグチってる場合じゃございませんね。さて、今日の刺身。函館の天然ぶり。金華山沖の鯖。銚子の鰯。島根の天然真鯛。などなどでございます。子持ち小鮎は天ぷらで。子持ち鮎は...

山形県秋の大丸茄子と松本

台風一過。すっかり秋めいて参りました。そよ吹く風もどこか物寂しい。あの、うっとうしいくらい蒸し暑い夏が昔のことのように記憶から遠ざかって行きます。そう。まるで子供の頃のような・・・。というわけで、行って来ました松本でたーーー。コレは松本にある旧開智学校。明治八年?に設立され、今は重要文化財だそうです。小学校見てどうなんだろうかと良く知らず行ってみると、まあ、なんと懐かしい素敵な世界が!!!!キラキ...

子持ち小鮎

滋賀県産子持ち小鮎。一見春先に見かける稚鮎かと思うサイズですが、これでも大人。一般的な鮎とは違う小鮎とのこと。だから子持ちなのね。と、納得ですね。サイズが小さいので頭からパリパリと食べられしかも子持ちというなんとも贅沢な小鮎。でも、不思議。小鮎と鮎は違うのか?ということで市場で聞くも要を得ず、ネットで調べてみたらやっぱり違うらしいです。小鮎は琵琶湖で育ってそこから出ないで大きくならないままだそうで...

Appendix

プロフィール

makotarto

Author:makotarto
小田急線玉川学園前駅南口
徒歩1分

定休日  日曜日
営業時間 18:00~23:00
(LO 22:00)
町田市玉川学園7-5-1
042-728-8758

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード