Entries

入荷しました

翠露。花の雪。今回は翠露でも、うすにごりが入荷しました。純米で、翠露らしく辛口ですが、こくと香りがあり、外観の淡い可愛らしいデザインからは想像がつかない、しっかりとしたのみごたえのある酒です。美山錦100%。春爛漫。美酒で酔っ払ってください。...

摘み菜尽くし

菜の花、こごみ、ふきのとう、行者にんにく、うど、たらの芽・・・。春山菜真っ盛りです。皆様はご家庭でどのようにして山菜を召し上がってらっしゃいますか?今日は、昨年からやりたいと思い続けて、ようやく今年デビューできた一品を紹介したいと思います。摘み菜尽くしこれは、それぞれの山菜をそれぞれ調理し、一つの皿に盛りつけたものです。菜の花のクリームチーズ白和え、こごみのくるみ和え、ふきのとう味噌、行者にんにく...

入荷しました

今日入りました二本です。五凛 石川門。石川県のご存知五凛です。石川門は青海波では初です。非常にバランスのとれた旨味のある酒です。重くなく、やや酸味もあるため、料理との相性は抜群でしょう。淡墨桜。純米、生原酒。岐阜県の特別栽培米ハツシモでしこんだ、しぼりたてピチピチの新酒です。ピチピチと歌ってる通り、微発泡の弾ける感触が心地よく、ホントに微なので、発泡嫌いな方でも気にならず楽しめると思います。しぼり...

春です。原っぱ村でも、つくしやたんぽぽがピョコリと顔を出し、新緑が目に眩しく感じられます。昨年は、原っぱで「花がないのに花見」をやり、空想の桜で酒を飲みました。で、空想でも泥酔。今年は本物の桜をみながら泥酔したいものです。そんな春一色の今日、桜蒸しなるメニューを、ご紹介したいと思います。桜蒸し、昨年も登場いたしました。季節は巡ってまた桜の季節。やはり今年もやらねばならぬと言うわけで、まずは「鰆の桜...

器Ⅱ

行って来ました。野口均さんの作陶展。初日は生憎の雨で、気温も低かったのですが、私、筋金入りの雨女。ここまで来ると「雨は友達」しとしと気分で(?)一人横浜まで行って来ました。一時間ほど、お喋りをして、何点か買わせて頂きました。今回は、春らしい優しい雰囲気の小皿を選びました。淡いグレーがかった乳白色で、花弁のような柄が微かに見える、土ものなのに繊細な感じのする器です。皆様のテーブルに、いつの間にか出てい...

竹の子料理

春ですね。苦い物食べましたか?苦い物?そうです。春の食材は苦いものが多いですよね。苦いゴーヤは夏だろ!まああれは特殊じゃありませんか?今、熱心に読んでる小泉武夫さんの著書にも「春は苦味、夏は酸味、秋は旨味、冬は甘み」とあり「たしかに」と一人で合点してます。実際食べたら苦くはないけど、えぐみが強いものもたくさんあります。このえぐみを除くために、下ごしらえをするのです。竹の子竹の子を語らずに春を語るこ...

Appendix

プロフィール

makotarto

Author:makotarto
小田急線玉川学園前駅南口
徒歩1分

定休日  日曜日
営業時間 18:00~23:00
(LO 22:00)
町田市玉川学園7-5-1
042-728-8758

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード