Entries

立春の酒

今日は立春。といえば、恒例の酒。そうです。立春の朝絞りの酒。今朝しぼったまさにしぼりたての酒を今日呑もうという、なんとも贅沢な企画。しぼりたてだから味わえる弾けるようなフレッシュ感。純米吟醸の原酒なので、しっかりとした旨味とこくも加わり飽くことなくじっくりと対峙できる高い完成度。しかも、面白いのは、やはり人の手でつくり、気温が、空気が、水が変化するせいか、毎年仕上がりが違ってくるということ。去年こ...

個人的な好みの話でスミマセン。アハハ

美田が何故こんなに美味いのか。何故こんなに好きなのか。店主とじっくり味見しながら考えた。先ず、山廃純米である。濁りである。という事かな?山廃独特の酸味。これが濁りによって舌の上に柔らかく広がっていく。(これについては先にもう一度述べる)山廃独特の酸味は決して酸っぱいほどではなく、むしろ柔らかい優しさのある酸味。コレによって口に含んだとき、唾液が呼び出される。呼び出された唾液と、濁りの固形感によって...

立春朝絞りの酒

今年もやって参りました。立春朝絞りの酒。今年の立春は2月4日水曜日です。この日の朝に絞ったフレッシュな酒がその日のうちに皆様の口に入るという素敵な企画でございます。酒は四合瓶売りで、飲みきれなければお持ち帰りも頂けます。完全予約です。立春朝絞りの酒を青海波で料理と共に飲みたいという方、ご予約お待ちしています。予約の締め切りは今月末です。今年はどんな出来栄えでしょうね。楽しみ楽しみ青海波は酒と肴を楽...

酒と雨の日々

昼過ぎ。晴れていた空が突然かき曇り、ドドーーンと雷が鳴り始めた。意外な天気の変化に驚くばかり。しばらく雨が激しく降ると、今度は再び太陽がピカー。いやはや予測不可能な六月の空ですねー。そんな気まぐれ天気の日はのんびり酒でも呑んで、ユルリといきましょう。で、久々に酒のご紹介。南部美人はおりがらみの辛口です。ほんとすぱーっと切れます。津島屋はあら不思議。なんというか白ワインみたいー。野菜料理などにも合い...

諏訪の地酒。

先日、連休をとって、諏訪湖に行った。何で諏訪湖にしたかというと、運転嫌いな私たちにとって、比較的近い場所で温泉と地酒があるところがそこだったからだ。とはいえ、一体どうやって行けばいいか当日の朝までわかっておらず、16号を北上したものの、さてはて?ネットでみる。八王子インターから中央高速にのればいいらしいぞ。インターが見つかり券をとって・・・・・。ナニナニ?左が新宿。右が名古屋だとーーーー?←二人こ...

Appendix

プロフィール

makotarto

Author:makotarto
小田急線玉川学園前駅南口
徒歩1分

定休日  日曜日
営業時間 18:00~23:00
(LO 22:00)
町田市玉川学園7-5-1
042-728-8758

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード